最近の記事

注目記事

  1. TOMORROWLAND

今月のベスト3記事

フルムーンパーティーってどんなパーティー?感想や魅力!オススメ紹介!

  1. フェス
  2. 1723 view

タイの離島で行われた

「FULL MOON PARTY」に行ってきました!!!

このPARTY、みなさんに行ってほしいフェスティバルの仲間入り!

 

なんといっても

離島ならではのビーチで開放的に踊れるのが醍醐味です。

ビーチで呑んで踊れるって聞いただけでもワクワクしませんか?

 

今回はFULL MOON PARTYってどんなパーティーなのか

僕の感想も含め魅力やオススメポイントをご紹介していきたいと思います!

FULL MOON PARTYってどんなパーティー?

FULL MOON PARTYとは

毎月に1度満月の日に離島でバカ騒ぎできるパーティーで

世界三大レイヴの一つ。

 

もともとの始まりは1990年代後半に数人のDJが集まって

満月の夜にオールナイトでパーティーを始めたことから

このフェスティバルが開かれるようになったんです。

 

参加者はほとんどがヨーロピアン系で

日本人やアジア人はほぼ見かけません。

 

30年たった今、

FULL MOON PARTYには約2〜4万人

騒ぐためだけに世界中から集まります。

 

ここ大事。

騒ぐためだけ!にみんな来るんです。

 

ビーチでは各所でDJが音楽を流して

ビーチのどこにいてもクラブ状態で休む時間はない!

 

ていうか

休憩?休憩って何?って感じのテンションなんですよ!

DJによってhip-hop系やR&B系、EDMなど

個性も様々なので自分の一番好きなリズムで踊り放題!

 

FULL MOON PARTYには世界中から

パーティー好きが集まって

国や言語関係なくみんなで騒いで踊ります。

中には美男美女もいるので

FULL MOON PARTYに来れば

美男美女と友達になれるチャンスでもあるんですよ!

 

自分も相手も爆音の中踊っているので

英語話せなくても意外と雰囲気英語で伝わる(笑)

 

一応ですよ?一応ですけど、

休憩するスペースは用意されているので

もし呑みすぎて踊りすぎて疲れた場合は

ビーチにあるスリープエリアで休むこともできます。

まあ一応ご紹介です。うん。

スリープエリアといっても

砂浜にシートをひいて雑魚寝のような感じで

一応警備員が見張っていて安全ですが

不安な方は1人では行かないほうがいいかも。。。

 

火のついた長縄とかアクティビティもあって

小学生に戻った気分で

24時間お祭り騒ぎの1日を過ごします。

 

ここで僕たちがどうやって楽しんだのかについて

ご紹介していきます!

FULL MOON PARTYの感想!魅力は?オススメ紹介!

行った感想、

天国!!!

 

お昼にタイについてパンガン島へはボートで向かいます。

天気良すぎてボートで天サロ状態のみんな(笑)

 

めっちゃ気持ちいい〜とか余裕かましてますが

すでにもう気持ちは踊ってます。

 

パンガン島に着くなり

記念にFULL MOON PARTYのTシャツを着てみました!

ちなみにこのTシャツはパンガン島で購入!

 

FULL MOON PARTYでは

Tシャツやアクセサリーも販売されているので

ぜひつけて参戦することをオススメします!

 

そして

FULL MOON PARTYといえば蛍光塗料のメイク!

 

もちろん僕たちも肌荒れ気にせずがっつりメイクしましたよ〜

ボディペイントしたあたりからもうドキドキが止まらない!

 

ジェットコースターで

目の前の組が出発したときみたいな

興奮が止まらないドキドキ感!!!

 

FULL MOON PARTYの最大の醍醐味の

ビーチでのパーティーということで

海に入ることはなくてもみんなTシャツの下は水着を着ています。

 

裸じゃなければ基本的にドレスコードはないので

アキラ100%はアウトだけど小島よしおなら来れる!

 

ビーチ沿いには出店が多くあるので軽食もできますよ〜

 

では!

いざ!!

FULL MOON PARTYスタート!!!

思う存分暴れてやりましたよ。

体力なんて1ミリも残さずに。

FULL MOON PARTYの良いところは

離島だから音量制限なし!

騒いだもの勝ち!

 

もう夜中だから寝なさいとか言うオカンここにはいないんですよ!?

 

騒ぐしかないでしょ!!!

 

パーティーが盛り上がる時間帯は22〜3時

DJが1日中音楽を流してくれるので

自分の体力が尽き果てるまで踊って遊んでいいんです。

 

むしろ静かにしてる人、はい、逮捕。

 

爆音で音楽を流して騒ぎまくりなのに加えて

FULL MOON PARTYでは火を使ったパフォーマンスもしていて

参加もできちゃいます。

フェス自体行ったことない方も多くいると思いますし

人前で音楽に浸りながら踊るって勇気がいる。。。

って思いますよね。

 

でも考えてみてください。

 

ディズニーにいったらどんなに興味がなくても

とりあえず耳をつけたくなる衝動ありませんか?

 

「俺絶対興奮しないから〜」とか言いつつ

ミッキー見て満面の笑みで両手振ってるやん!みたいな感じですよ!

 

フェスもこのディズニー効果と一緒で

みんなが呑んで踊って騒いでるから

自然とそのノリに入り込めるんです。

 

逆に踊ってないと周りの友達や外国人が

踊りながら寄ってきたり

踊ろうよ!って誘ってきたり

休憩する暇なんてないんですよね。

 

それがフェスの魅力なんです!!!

 

僕のオススメは

蛍光塗料でボディペイントをして目立つこと!!!

目立ってノリノリだとみんなが輪に入れてくれるし

自分もみんなの輪に飛び込みやすくなる魔法がかかっちゃうんです。

 

行きたくなったでしょ?でしょでしょ?

 

行きたくなったみなさんのために

FULL MOON PARTYの料金や開催時期などについてご紹介します!

FULL MOON PARTYの料金はいくら?開催予定は?

FULL MOON PARTYの入場料は100THB(約340円)です。

 

パーティー会場にはパーティーに来たら絶対買うべきの

バケツカクテルがあります。

確実に記憶ぶっ飛びーな見た目。

 

ちなみにバケツカクテルは

375mlのウイスキーやテキーラなどのアルコールと

レッドブルなどのソフトドリンクをバケツに混ぜて呑みます。

 

いやいやそんな化け物みたいな飲み物

誰が飲むんかいと思った矢先。。。

 

僕も買ってました(笑)

爆音の中爆酔いしながら踊れるなんて天国ですよ。

 

タイの物価がそもそも安いのもありますが

こんな安い金額で爆上げなフェス

行かなきゃもったいない!

 

FULL MOON PARTYの日は

24時間スピードボートが運行しているので

近くのサムイ島に戻って宿泊することもできますよ。

 

2020年のFULL MOON PARTYの開催予定については

公式サイトをご確認ください。

http://www.fullmoonparty-thailand.com

今のところ予定なのでもしかしたら前後したり

コロナで延期になる可能性もあるので

行く際はチェックすることをオススメします。

まとめ

FULL MOON PARTYは

毎月満月の夜に開催されるパーティーで

僕もそうでしたが行ったら楽しい記憶しかありません!

 

行ったことないなんて

クラブ行ってDJ登場した瞬間に帰るくらいもったいない!

 

フェス初めての方でも十分楽しめるパーティーなので

ぜひ行ってみてくださいね!

freedom nao

初めまして nao です \(^o^)/

かるーく自己紹介させてもらいますー

自分自身が唯一無心になれる時、

それが【踊ってる時】

小さい時から音楽を聴くと踊ってた!

オカンと行ったスーパーのBGM、TVのコマーシャル、なんでもよかった!

とにかく世の中にありふれている音楽に身体が敏感に反応してた事を覚えてる!

そんな身体を開放してやれる場所、それがフェスやった ♪

初めて行ったフェスが2014年のULTRA JAPAN、それから国内・国外と様々なフェスに行くようになり、こんなおもろい事をみんなに知ってもらいたいと思って記事を書く事にしましたー(´ε` )!

踊るのは得意ですが、記事を書くのはまったくの素人なんで暖かく見守ってくださいw

ほんでどっかで見かけた時は乾杯して一緒に踊ってください ♪

宜しくお願い致します\(^o^)/

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。